FC2ブログ
tidak apa apa
師走。

今年
手狭になった場からこの場へ
新しく工房・新窯を開設することになり

新しいものを、沢山手に入れることができました。

それと同時に
沢山のものを、失った年でもありました。




この言葉を口ずさみます。

「Tidak apa apa」=大丈夫・なんとかなる
 などの意味 / インドネシア語


インドネシアにいれば、笑顔で返ってくる言葉です。



自分らしく
自分の決めた新たな道を、
笑って泣いて、精一杯歩んで生きたいと存じます。


2011年、土台作りに携わった頂いた皆様
この場を借りて心よりお礼申し上げます。


不器用な人間ですが、
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


残りわずか、よいお年をお過ごしくださいませ。




スポンサーサイト



posted by asomezome
[]
c (0) t (0)
thema:インドネシア - genre:海外情報
  HOME